英語のリスニング

英語のリスニングが苦手という人も多いのではないでしょうか。

英語のリーディングは得意だけどリスニングが苦手という人は多いといわれています。

やはり目で見て覚える英語の勉強法は今までの英語の勉強法になりますが、リスニングは耳で英語を習得しなければいけませんから、なかなか簡単には身につかないのではないでしょうか。



英語のリスニングをする場合に教材を買ったりしてもいいのですが、少しでもお金をかけずに英語のリスニングを無料で習得したいと思っている人にお勧めの勉強方法としては、ラジオを聴くということがいいと思います。

英語で放送されているラジオを聞いたり、ニュースを聞くということはとても英語のリスニングの勉強に役に立ちます。

最近は英語のリスニング教材として、聞いているだけで英語が身につくなどといわれている教材も販売されていますから、いろいろとリスニングに対応している教材も販売されています。

センター試験でも英語のリスニング試験は実施されていますから、日々英語のリスニングの勉強をしなければいけません。

英語のリスニングを上達させるための方法としては、英語のリスニングを映画から習得するという方法もあります。

映画を見るときは普段日本語吹き替え版を見ますか?
それとも字幕版を見ますか?

英語のリスニングを身につけたいと思っている場合には字幕版を見るのが一番効果的ですし、さらに英語のリスニング力をアップさせたいと思っている人の場合には、英語の映画で日本語字幕なしのものを選ぶとさらに英語のリスニング力を身につけることが出来るようになります。

いろいろと英語のリスニング力を身につける方法というのはありますが、やはり毎日普段の生活の中で英語を自然に聞ける環境を作るのが大切ですから、ipodなどを利用して英語のリスニングの勉強をしている人もいますし、cdを聞いて英語のリスニングの勉強をしているという人もいます。

英語のリスニングの勉強時間は一日に何時間も取る必要はありませんが、毎日継続して英語を聞くという習慣をつけることが一番大切なことです。

英語のリスニングが苦手な人は、好きな映画やドラマで頑張って勉強しながら聞くという方法も効果があるのではないでしょうか。

英語のリスニングが苦手だという人は多いと思いますから、少しでも自分が興味を持って勉強をつおづけられる方法を探してみるのが一番英語のリスニング力を身につけるのには効果があるといわれています。